株式会社 マルカワ
  http://www.marukawa-pe.co.jp
営業・企画部門 印刷部門 製造・加工部門 管理部門 会社案内 お問い合わせ 採用
会社案内ごあいさつ会社概要地図組織図沿革売上高・資本金の推移パッケージング

沿革

1950 資本金50万円を以ってマルカワ商店創立。
和紙並びに製紙原料の販売を目的として開業。
1956 ポリエチレン加工、販売に着手。
1962 生理用紙綿の包装分野を開拓。
1963 自動製袋機を導入、軽包装の分野を本格的に開拓。
1965 法人組織に変更、資本金100万円にて商号株式会社マルカワとする。
1966 倍額増資を行い、資本金200万円とする。印刷工場238平方メートル増築。
1967 自動角底シール機を開発。発売を行う。
1968 (4月)倍額増資を行い、貸本金400万円とする。
マルカワバッグを開発、全国的に販路拡大。
(11月)倍額増資を行い、資本金800万円とする。
1969 現在地に新工場を建設、本社工場とし多色刷印刷機導入。
半額増資を行い資本金1,200万円とする。
1971 倍額増資を行い、資本金2,400万円とする。
1972 本社工場に倉庫増設。(1,391平方メートル
1973 社員住宅新築。鉄筋コンクリート造4階建て16戸、
延1,242平方メートル
労働衛生優良事業場として県労働基準局長賞を受ける。
1974 中小企業優良事業所として中小企業庁長官賞を受ける。倍額増資を行い資本金4,800万円とする。
1975 静岡県富士市に静岡営業所を開設。
1976 東京、大阪に各営業所を開設、販路拡張に努める。本社工場増設および現事務所新築。
1980 倍額増資を行い資本金9,600万円とする。静岡営業所および工場を富士市へ新築。
1983 8色刷クラビア印刷機導入。
1984 事業拡張のため香川県三豊郡三野町に敷地及び工場建物購入。
1986 6色グラビア輪転印刷機導入。
 
1992 本社および富士工場倉庫増築。6色グラビア印刷機、8色グラビア印刷機導入。
1996 富士工場増築。
1998 8色グラビア印刷機導入。富士工場倉庫新設。
2001 欠点検出巻取検品機導入。
2003 シリンダー専用移動ラック導入。
2004 5色グラビア印刷機導入。上下2軸精密フィルムスリッター導入。
創立40周年記念行事開催。
2005 欠点検出巻取検品機導入。紙おむつ用自動整袋機導入。
ISO9001:2000認証取得(全事業所)。
2006 6色グラビア印刷機導入。オムツ用製袋機、トイレット用製袋機3台導入。
2009 スリットシール機3台、オムツ用製袋機導入。
2012 6色振分グラビア印刷機導入。スリットシール機導入。
2013 6色振分グラビア印刷機導入。
2014 創立50周年記念行事開催。オムツ用製袋機2台導入。
2015 スリットシール機、ガゼット機、オムツ用製袋機、トイレット用製袋機導入。
スリッター機導入。クロスハンドル用製袋機導入。
2016 クロスハンドル用製袋機導入。
2017 本社敷地内に第二工場増築。最新10色振分グラビア印刷機導入。
ISO14001:2015認証取得(本社)。
2018 6色振分グラビア印刷機導入。
2020 新機構ガゼット機導入。オムツ用製袋機2台、トイレット用製袋機導入。
2021 最新10色振分グラビア印刷機導入。
   
© marukawa,Inc. All Rights Reserved.
marukawa quality